インド人にびっくり!! 〜インド駐在員苦悩の日々〜

インドのハイデラバードで駐在を始めたサラリーマンのブログです

ハイデラバード唯一?和食屋に突撃してみた!

日本食材も底をつきつつある我が家。年2回認められている一時帰国もコロナで帰れず、日本食への渇望が頂点に達してきた。というわけで、以前日本人駐在員の方から情報を貰った日本食屋に行ってみた。

気合を入れれば家から歩いて行けなくもない距離にある店。

店の名前がMaguro(マグロ)いかにも刺身食えそうな名前に最早条件反射でヨダレが出てくる。店内も非常に清潔感があり好感が持てる。


もっとも、インドにいると清潔感というハードルがめっちゃ低くなる。店内に蝿がいないだけで超清潔な店だと感じる。まぁ日本で言えば普通程度の清潔感だろう。
メニューはこんな感じ。マジで刺身と寿司があるぞ•••


ところどころ誤字があるのはご愛敬。個人的にはフォト巻きがツボ。アカメはたぶん四万十川アカメだろう。値段は、、まぁ高い。アカメは天然記念物でもあり、希少性から言えばこんなもんかもしれんが、ホテテ(ホタテ?)一貫(2個)で620ルピーは銀座の寿司屋並み。しかし我が家の生魚への渇望はこの程度では止まらん!!生食系をオーダーしまくる!
ホテテ、トビコ軍艦、ハマチ

アカメ

鉄火巻き

カリフォルニアロール

寿司がはこばれて来る度歓喜する我が家族の様子を見て店員さんも引き気味。あまりに美味い美味い言うてたからか途中店長っぽい人が名刺持って挨拶に来た(^◇^;)
いやしかし、刺身への渇望で実力以上に美味いと感じている可能性は否めんが、マジで美味い!たぶん絶賛しまくったおかげだろう、お会計の時に10%ディスカウントしてくれた、ごっつぁん!!
この日は生食用サーモンがないとの事で残念だったけど入荷した時には必ず再訪したい。この店があればもうしばらくインドで頑張れる!かもしれない。

日本食材が底をついてきた件

なますて!

インドのコロナ感染者数は留まることを知らず、遂に世界top5入りしてしまいましたとさ。

まぁインドは人口多いししゃあないよね。100万人あたり感染者数で言えばまだまだ雑魚だし問題ない。

てことでコロナに関してはそんなに心配してないんだけど、半年日本に帰らんうちに日本食材が底をついてきたっていう。。まぁこのコロナ騒ぎのおかげで大抵の物は作れるっていう事がわかった。

作ってるもの
うどん
これ、ホームベーカリーあれば作れます!なんならホームベーカリーなくても作れます!!何せ材料を混ぜて捏ねるだけだからな。うどんに使う粉は中力粉なんだけど、インドではmaidaって名前でどこにでも売ってる。

ナンやらサモサやらの原料だから庶民に根付いてて激安。薄力粉とか強力粉は見た事がない。後は全粒粉のアタ粉ってのがあるけど、こっちはチャパティの原料らしく、さらに安く手に入る。アタ粉でうどんを作ったことはないけどたぶん麺にならんと思う。

パン
前述のmaidaでなんの問題もなく作れる。我が家は日本からイースト菌だけ持ってきてたけど、このイースト菌は以前の記事でも書いたように、酒を醸すのにも大活躍!!

納豆
これも作れますねん!茹でた大豆に日本から冷凍保存して持ってきた納豆を入れて混ぜるだけ。後は日本の納豆に含まれる納豆菌が頑張ってくれる。注意すべきは、大豆の英語表記はsoy beans。インドのスーパーにはsoya beansってのが大量に並んでて、これは大豆とは別物。このsoya beansの見た目が納豆っぽいから始末が悪い。
こっちがsoy beans

こっちがsoya beans

一回間違えてsoya beansを使用して納豆作りをしたところ、発酵段階で異臭を発して、大量のコバエが発生。メイドのアヌラダさんに腐敗認定されて廃棄された。何故か大豆はほとんどスーパーで見る事がない為、我が家はAmazonで購入。

無くて困ってる物

これマジで致命的。日本米もAmazonで買えなくもないけど、驚きの金額。こういう時の為のハードシップ手当てと思って諦めて購入した。

みりん
これも遂になくなった。和食のキモとも言える調味料だし、どないしょ。

料理酒
これも和食のキモだよね。インドでは料理酒っていう概念がない。ワインは安いから料理用に使えるけど、日本酒の料理酒なんか勿論ない。

粉末だし
鰹節はまだまだあるけど、いちいち毎回鰹出汁なんかとってらんねぇよ。。

うどん出汁
関西人御用達のヒガシマルうどん出汁。
いつも大変お世話になっております。今後ともお世話になりたいのにもう在庫がほとんどありません。

乾燥しらす(ちりめん)
海産物が皆無のハイデラバードにおいて、島国日本人の心を癒してくれる頼もしい存在。ハイデラで手に入るまともな海産物は海老ぐらいだと思う。異論は認める。むしろ美味い海産物があれば教えてくださいお願いします。

塩昆布
同じく有能な海産物。ご飯に混ぜれば日本気分を満喫できる、娘の大好物。

日本に帰れなくても良いから、せめて日本食を支給してくれ!!諦めてインド料理食えよって?マジ無理!!

海外駐在員はコロナ給付金が貰えるのか?


タイトルの通り。まぁ皆知ってると思うし今更だけど、我が家の例を紹介。

○何を基準に支給が決まるのか?
基準日である4月27日の時点で、住民基本台帳に記録されている人が対象。つまり、海外転勤前に国外転出届を出している人は国内に住民登録がない為、対象外となる。逆に日本に住民登録のある外国人は受給資格あり。海外在留邦人にも支給すべきとの声もあり今後どうなるかはわからないけど、現時点でのルールはそうなっている。

○どのように申請する?
自治体から各世帯主に対して申請葉書が届き、その書類に振込先口座情報や本人確認などの必要書類を添付して郵送する。あるいは、マイナンバーカード所有者は下記URLで申請可能。
https://app.oss.myna.go.jp/Application/search
まぁこの辺りは皆さん知っての通り。

○我が家は貰えるの?
一番大事な問題!我が家の場合、俺を除く妻と子ども2人分、30万円を受け取り可能という結論。これは俺だけ国外転出届を提出しており、日本に住所がないから(´Д` )収入がある場合転出しないと住民税を払い続けないといけないから駐在開始前に転出済み。逆に収入がない(専業主婦、子どもなど)場合は転出するメリットがない。収入なければ住民税は払う必要はないし、転出しなければ子ども手当てなど各種サービスを受けられる。なので俺の出国時に妻を世帯主に変更し、妻と子の3人だけ住民登録を残していたというわけ。実際葉書が来るまで半信半疑だったけど、今日自治体から日本の妻の実家に申請葉書が来た!


本人確認書類や口座の証明は電子データのやり取りで事足りるので、ダイソーで印鑑買って名前を代筆してもらえばオッケーd(^_^o)
なんで俺の分ないねんという気持ちも無くは無いけど、30万円でもありがたや!この30万円は国の望み通り貯金などせずパーっと使い切ってやろうと思うヽ(´▽`)/

サイクロン襲来

スゲェのきた💕






お気に入りの鉢が2個も壊れちまった(ノД`)しかも停電のドサクサに紛れてエアコン1台の死亡確認。。
オーナーに電話した所、めっちゃ人送ってくれた。水浸しになった床を掃除して、壊れたファンには応急処置でメッシュ貼ってくれた。



そもそも雨降ったら床が水浸しになったり、いきなりファンが落ちてくるってどんなビックリハウスやねんという話ではあるけど、トラブったらいつも早急に誠意ある対応をしてくれるのは本当に助かる。これだから少々トラブっても引越したいとは思わんなぁ。とりあえず割れた鉢植えが元気になる事を願う✨

コロナ禍の暇つぶしについて 第二弾

コロナ禍ってゆうて見たかっただけ。
てかロックダウン長すぎワロタww
なんぼ在宅勤務してる言うても時間あり過ぎ。というわけで、我が家の暇つぶしメソッドを晒す第二弾!

旅行の計画を立てる
この騒ぎがなけりゃ長女の学校が休みの今のタイミングで日本一時帰国して美味いもん食ったり友達と飲みに行っていたはずなのに。。ロックダウンが解除されてもしばらくは出国後の再入国のハードル高そうだし、インド国内旅行でもしようかなーと画策中。行ってみたいとこはいくつかあるけど、家族もいるし無難にリゾートがいいかなと思ってる。てことでゴアかケララ辺りが候補。久しぶりに海が見たい!!
※写真はイメージです

加工肉を作る
鶏肉には飽き飽きしてまんねん。というわけで、遂に我が家、豚肉に手を出す。インドの豚といえば生ゴミを漁る野良豚のイメージがどうしても払拭できず。ゴミや人糞を食べるからとインド人さえも敬遠する豚。実際生ゴミ漁る野良豚の姿はよく見かける。


流石にこいつらが肉屋に並んではいないと信じてる。あと豚肉屋、ビジュアル的になかなか入りづらいんよね。鶏やマトンは外国人向けスーパーにも置いてるけど、豚肉だけはローカル系の店に行かんと手に入らん。しかしながら、豚肉への渇望が限界に達したので遂に挑戦。Google mapで検索して見つけた店がこれ。

おっさんが1人で切り盛りしてる。価格設定は、なかなか安い。鶏肉とそんなに変わらん単価。

肉を見せてと頼むと奥の冷蔵庫からでっかい塊を持ってきて、ナタみたいな包丁で必要な分だけ切り分けてくれる。とりあえず、バラ肉っぽいのを購入。驚愕の6kg!!

裏には皮が残ってて、ところどころ毛が生えてるのが生々しい。

これに塩を練り込みしばらく寝かして、塩抜きすれば自家製パンツェッタの完成!

これがめちゃ美味い!そのまま調理して食べると油が効き過ぎてるなーという印象だけど、パンツェッタにすると良い感じに油が落ちて肉が締まって、旨味が凄い!この肉を使ってピザ焼いたりしてる。
※形が悪いのはご愛嬌

旬の果物を貪る
今は色んな果物が旬で果物屋が道端に出てる。特にマンゴーがマジで美味いし安い。

毎日娘と取り合いしながら食ってる。

オンライン飲み会をする
流行りに乗っかってやってみた!

日本とアメリカとインドの三ヶ国飲み会😎
楽しいけど、喋るタイミングとか難しい。オンラインだとどうしても1人が喋るのを他の全員が聞く形になるのが難しいよね。対面の飲み会だとテーブルの奥と手前でそれぞれ別の話をしてるっていうシチュエーションあるけど、オンラインだとうまくいかん。今後の進化に期待!

ウォーキングする
アパートの屋上でウォーキングをする。
うちのオーナー家族は同じアパートの地上階に住んでるんだけど、5歳の一人娘がうちの娘と仲良くしてくれてる。最近は夕方になると我が家に呼びに来てくれるので、みんなでウォーキングしながら世間話。案外有益な情報が手に入ったりするし、運動不足でやばいからちょうど良い!オーナーはマンゴーファームを所有しているらしく、時々お裾分けをくれる。

外出できないなりに楽しんではいるけど、流石に飽きた。後、日本米があと3kgしかないのが致命的だわ。ロックダウン緩和の動きがあるにはあるけど、コロナ前のように外国人が行き来できるようになるのはまだまだ先になりそうだ。

ロックダウン再々延長による生活の変化

久しぶりの更新でございます!
ロックダウンで暇なんだからブログぐらい更新しろって話だけど、なんかやる気でないのよね。。
さて、インド全土で5/3終了を予定していたロックダウンが5/17まで延長。。実際のところ地域により違いはあり、今現在インドは感染リスクに合わせて地域をグリーン、イエロー、レッドに色分けしている。

グリーンゾーンでは一部事業の再開も認められているようで、実際お客さんの工場もボチボチ操業開始している。グリーンゾーンのお客さんに現状を聞いてみると、ゾーンの外に住んでいる従業員は出社できない為、ほとんど50%以下のキャパで再開しているとのこと、そりゃそうだ(^◇^;)
そして我らがハイデラバード、レッドゾーンである。。

既に州政府より5/29までのロックダウン延長が発表されている。ハイデラバード(テランガーナ州)って実際の感染者数の割に措置が厳しい気がする。一説によると、イスラムのラマダン明けが5/26の為、イスラムの多いハイデラバードはそこで集会などが行われた場合の感染拡大を懸念しているとかしていないとか。
まぁそんなこんなで5/29までは変わらず外出禁止って事になる。実質2ヶ月のロックダウン、人生に於いて2ヶ月もの外出禁止の憂き目に遭うことはもうないだろうなぁ。ただ、少しづつ緩和(インド人がロックダウンに飽きたという説もある)の動きもある。
ドライバーが来れるようになった!
ドライバーはいつも使っているドライバーではなく、家の近いドライバーがこっそり?検問を抜けて来てくれる事に。一応緊急時っていう名目で週一回程度。実際歩きの買い物だけだと限界があるし助かる。我が家が元々使ってた車はバッテリーがなくなった為かエンジンもかからない為、人と車を両方送ってもらっている。

メイドも来れるようになった!
メイドにロックダウン中はお給料払えない事を伝えたら半泣きになってしまい、私はどうにか行きますから給与だけはなんとかお願いしますと懇願される。。とりあえず生暖かく見守っていたけど、ある日遂に警察にバイクを没収されてしまった( ゚д゚)そして罰金5000ルピー。。可愛そうなので罰金は払ってあげる事に。その後はスーパーに買い物行くフリをして旦那に近くまで送ってもらい、そこから歩いてくるなどの努力?により、継続して来てる。ロックダウン中は来ない方が良いに決まってるんだけど、かと言って労働してないのに給与を払ってあげるのもなぁ。うちのメイドの旦那、ロックダウン以前から仕事してない為、我が家の給与だけで、旦那と3人の子どもを養ってるらしい。。しかも仕事していない上に酒飲みで、我が家が作った酒をしばしば持って帰って飲んでいる。。ダメ男過ぎやろ!!とりあえず旦那には早く働いて頂きたい(^◇^;)
酒屋、遂にオープン
生活必需品ではないという事で、今までずっと閉まっていた酒屋が遂にオープン!これはメイドの旦那も待ち侘びていたことだろう。ただし、コロナ特別税がかかっており、普段の7割増し価格での販売。それでもすんげぇ長蛇の列ができているらしい。とりあえず早速メイドにお願いして一本買ってきてもらった!
自家製ミード(蜂蜜酒)も美味いけど、味に飽きてはきてたので、やっぱり美味い!

そんな感じで徐々に平穏が戻りつつあるけど、それに比例して感染者数も増えつつあるインド。

今後どうなるかわからないけど、わからないのはどこの国も一緒、ボチボチやっていきましょう!

日本のコロナ対策がギャグなのかマジなのかわからない件

安倍首相「全世帯に布製マスク2枚配布」
https://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3945597.htm

日本政府のコロナ対策に脱帽!!
シュールなギャグなのかマジなのか。。内容の陳腐さに加え、2週間後からというスピード感のなさ。感染者の多い都道府県から随時配布との事なので、未だ感染者数0の我が故郷、鳥取にマスクが届くのは2021年頃かな?
小池都知事の記者会見も見たけど、わざわざ記者会見してキャバクラは当分控えようぜという内容にびっくり。最近は3密は控えようと繰り返してるけど具体性なくてよくわからん。。

インドのように明日やります!すぐやります!でいきなり13億人ロックダウンもどうかと思うけど、日本は正反対だな。ちなみにインドのモディ首相はロックダウンで職を失った人に米を配布すると宣言したけど、全然足りなくて、準備不足でしたサーセンと謝罪したらしい。
日本の場合失敗したら謝っても許さんという空気があるから、塾考に塾考を重ねた結果、結局やらないか大幅に規模を小さくしてやる。しかもそこまでに時間がかかり過ぎてる。

※各国政府の国民への補償

安く済ませすぎワロタw
※後に全国民への10万円配給が決まりました。

ここんとこ毎週のように感染拡大を抑える重要局面と言ってるけど、ぶっちゃけもう拡大してるやろ。現時点で感染者2000人でその中に著名人が5〜6人ってありえる?死者数は60人だけど、たまたまその中に志村けんが入りましてんって、そんなわけないやろ。検査のハードルをかなり上げてて検査数がめっちゃ少ないとしか思えん。芸能人は世間の注目度があるから検査比率が一般人と違って高いんだろうね。もうたぶん公称値の100倍ぐらい感染しとるよ。

まぁ経済活動止めたくないという安倍ちゃんの気持ちもよくわかる。大規模な制限すれば失業者も溢れるし、税収減るしな。失業者の補償とかしてたら火の車だわ。とは言え、10万人以上は死ぬかもしれないけど、それはそれとして働いてくれるかな?とはよう言わん。本音を隠しなんとなく有耶無耶にしつつ、世界的にも充実した医療で被害を最小限に抑える、日本的やり方で良いと思うよ。安倍ちゃんの有耶無耶力は凄いと思う!なんというか、日本人の感性に合ってる。嫌味ではなく安倍ちゃん結構好きです、これからもがんばってください。

志村けんも大好きでした。あれだけ幅広い世代に愛されたコメディアンは他におらんと思う。バカ殿様大好きで子どもの頃いつも見てたわ。当時の小学生はバカ殿様のお色気シーンにお世話になったはず。そういえばマーシーは元気にしてるかな?志村さん、ご冥福をお祈りします。

コロナウイルスの折、皆さまにおきましては、くれぐれもご自愛の程お祈り申し上げます。